押切

押切蓮介「ピコピコ少年」最新刊は2月5日発売 「ハイスコアガール問題」の裏側描いたエピソードも収録

 漫画「ハイスコアガール」の著作権問題でヘコんだ状況を描き、ネットで大反響を呼んだ漫画「ピコピコ少年SUPER」の単行本が、2月5日に太田出版より発売されます。
 
l_ike_150204pikopiko01
 
 「ピコピコ少年SUPER」は、「ピコピコ少年」「ピコピコ少年TURBO」に続く、押切連介さんによるゲーム青春漫画第3弾。もともとWeb漫画サイト「ぽこぽこ」で連載されていた作品で、中でも最終話「糞袋少年」は、1月30日に公開されると、たちまちサイトにつながらなくなるほどアクセスが集中し話題になりました。自分で自分を「糞袋」と呼ぶほど腐りきってしまった押切さん、この時期でそんなにヘコむようなことって一体……あっ(察し)。
 

ネットでは公開されるや、「不憫すぎる」「泣いた」「がんばってほしい……!」など話題に
ネットでは公開されるや、「不憫すぎる」「泣いた」「がんばってほしい……!」など話題に

 
 単行本にはあとがき漫画1ページを追加収録、さらに抽選で20人に「ピコピコ少年Tシャツ」が当たるプレゼントキャンペーンも行われるとのことです。価格は660円(税別)。
 
封入されている読者ハガキを送ると、抽選で20人にプレゼントされる「ピコピコ少年Tシャツ」
封入されている読者ハガキを送ると、抽選で20人にプレゼントされる「ピコピコ少年Tシャツ」

 

30代中盤にさしかかった主人公を描いた第1話「ピコピコ中年」
30代中盤にさしかかった主人公を描いた第1話「ピコピコ中年」

l_ike_150204pikopiko05

l_ike_150204pikopiko06
ほかにもゲームにまつわるさまざまなエピソードが収録されています

 
Amazon商品ページ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1502/04/news134.html


<この記事への反応>

パチ屋を敵に回したばっかりにw

 

ゲーム会社と思っていたら
すでにパチンコ会社だった

 

編集がまともなら連載前に許可を取ってたし
編集に少しでも理性が残ってるなら問題が発覚した段階で謝罪してたのにうちは悪く無いで突っ張った結果、漫画家が糞袋になりましたとさ

 

そういう会社が権利もってるものを扱うなら尚更気をつけないといけないのにな。何を言おうがスクエニの手落ちであることは間違いない

 

不憫だからコミックス買おうと思います

 

パチ屋が難癖つけて一人の漫画家を潰した
それだけの話

 


Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す