聖闘士星矢 黄金魂

黄金聖闘士が復活!新作アニメ『聖闘士星矢 黄金魂』2015年春配信、声優12人発表

 昨年にティザー映像が公開され話題となっていた人気アニメ『聖闘士星矢』シリーズの最新作『聖闘士星矢 黄金魂 soul of gold』が、2015年春に配信されることが明らかになった。

 『聖闘士星矢 黄金魂 soul of gold』は、車田正美原作で1985年から1990年にかけて漫画誌『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて連載、後にTVアニメ化された大ヒット作『聖闘士星矢』の30周年記念プロジェクトとして始動。
 昨年バンダイのコレクターズ事業部が展開するハイターゲットトイブランド「魂ネイションズ」公式サイトにてティザー映像が公開され、新たな黄金聖衣(ゴールドクロス)を装着した獅子座アイオリアの姿が大きな話題となっていた。
 物語では、タイトルのとおり『聖闘士星矢』で絶大な人気を誇り、「冥王ハーデス編」にてペガサス星矢たちを助け、消滅していったはずの12人の黄金聖闘士(ゴールドセイント)による
 新たな戦いが描かれるという。

 今回、待望の公式サイトがオープンし、黄金聖闘士12人のキャストとスタッフが発表。
 獅子座アイオリアを田中秀幸、射手座アイオロスを屋良有作、牡羊座ムウを山崎たくみ、蠍座ミロを関俊彦、牡牛座アルデバランを玄田哲章、水瓶座カミュを神奈延年、乙女座シャカを三ツ矢雄二、山羊座シュラを草尾毅、蟹座デスマスクを田中亮一、魚座アフロディーテを難波圭一、天秤座童虎を堀内賢雄、双子座サガを置鮎龍太郎と、「冥王ハーデス編」のキャストが再集結している。

 また、監督には『聖闘士星矢Ω 新生聖衣編』で絵コンテを担当し、2014年放送のTVアニメ『ノブナガン』で副監督を務めていた古田丈司氏が担当。
 キャラクターデザインは、『聖闘士星矢 冥王ハーデス十二宮編』や『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話』で作画監督を担当した本橋秀之氏、シリーズ構成は脚本家の竹内利光氏が務める。
 今後も続々とキャストの発表が予定されている。

 また、『聖闘士星矢 -黄金魂 soul of gold-』配信開始を記念した試写イベントも予定。
 配信先や日程も含め、詳細が決まり次第公式サイトでアナウンスされる。

001l

聖闘士星矢 黄金魂 soul of gold公式HP

http://news.mynavi.jp/news/2015/02/03/336/


<このアニメへの反応>

蟹座をこれ以上虐待するのは止めろ

 

どうせアルデバランさんはかませにされるんだろ?

 

声優変えなかったのか
評価する

 

アイオロスの声だけはテレビシリーズのときからずっと違和感ある

 

作画監督の本橋さんてゴッドマーズの頃から腐女子をキャーキャー言わせていた方じゃないですか

 

ようやくマトモに戦うアイオロスが見れるんだろうか

 

蟹座・・やめろw

 


Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す