06a454b23cff1d6d7e2abb92f5a6c700

SF小説「タイタニア」田中芳樹さんの人気小説27年でついに完結

 「銀河英雄伝説」などで人気のSF作家・田中芳樹さんの代表作の一つで、NHKでテレビアニメ化もされたSF小説「タイタニア」(講談社)の完結編となる5巻「凄風篇」(880円、税抜き)が2月4日に発売され、27年の歴史に幕を下ろすことが明らかになった。

 「タイタニア」は、広大な宇宙の覇権を握るタイタニア一族と、タイタニアに抵抗する無名の青年ファン・ヒューリックとの戦いを描いた小説で、累計1500万部を発行している。2013年には、22年ぶりの新刊が出たことで話題になった。

 5巻は、分裂したタイタニア一族の戦いの結末が描かれる。

http://mantan-web.jp/2015/01/21/20150121dog00m200033000c/1.html


<この記事への反応>

たった5巻に27年…

 

1巻書くのにすごい時間かかるんすね

 

これ読者おるんか、、、?

 

話が広がりそうで広がらず、五巻で完結とは・・

 

やっとか
でもどんな話だったか忘れた

 


Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

「SF小説「タイタニア」田中芳樹さんの人気小説27年でついに完結」への1件のフィードバック

  1. 4巻とか出てたんか
    この人の作品も昔は読んでたんだがなあ、アルスラーン戦記も続き書いてるみたいだが、さすがに途絶えてた期間長すぎて、もう読んでないわ

コメントを残す