はいふり672

あっと原案の新アニメプロジェクト『はいふり』4月より放送決定!


はいふり01

TVアニメ『はいふり』2016年4月より放送開始!

 
スタッフ
キャラクター原案:あっと
監督:信田ユウ
シリーズ構成・脚本:吉田玲子
総作画監督:中村直人
色彩設計:池田ひとみ
背景:ヘッドワークス
制作:プロダクションアイムズ

イントロダクション

海に生き、海を守りて、海を往ぐ―――
それがブルーマーメイド!

今からおよそ100年前、プレートのずれにより、多くの国土を水没によって失った日本。

国土保全のため、次々と築かれた水上都市はいつしか海上都市となり、それらを結ぶ航路の増大に伴い、海の安全を守る多くの人員が必要となっていった。

それに伴い、働く女性の海上進出も進み、
海の安全を守る職業「ブルーマーメイド」が女生徒たちの憧れとなっていった。

そんな時代、幼馴染の岬明乃(みさきあけの)と知名もえか(ちなもえか)は、
「ブルーマーメイドになる」という同じ目標を持つ仲間たちとともに、横須賀の海洋高校に入学する。

彼女たちの明るく楽しい? 学生生活を描くテレビアニメーション「はいふり」
2016年4月、放送開始!

公式サイト


 
<ネットでの反応>

はいふり何だか気になる…

 

「海に生き、海を守りて、海を往く」舞台は横須賀・・・これは船が出てきて活躍しそうな予感!(^^)

 

こりゃあ間違いない、横須賀の海が舞台の
女の子しか出てこない日常系アニメだ。

 

「はいふり」とかいう4月から始まるアニメにオーラを感じる。

 

あっと先生の原案絵は本当に好き

 


 
あっと先生だし日常的かな?

イントロダクションを見るとストーリーがありそう

海洋高校が舞台の日常的だったら新しいな


 


 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す