うたわれるもの 偽りの仮面09 (15)

『うたわれるもの 偽りの仮面』監督は原作ゲームをやっていなかった

「バンダイチャンネル」クリエイターズ・セレクション
監督:元永慶太郎インタビューより

<記事抜粋>

――原作ゲームをプレイされてから取りかかったのでしょうか?
元永 いえ、あえてプレイしないようにしています。自分の場合は視野が狭まり、他の面白い要素が見えなくなってしまう危険があるので。これはゲームだけでなく、漫画やライトノベルも同じで、いつもある程度原作から距離を置くよう気をつけています。のめり込み過ぎてつくってしまった作品が以前あって、その反省もあり。

うたわれるもの監督原作未プレイ

全文を読む


 
<ネットでの反応>

マジかよ

 

こういう無能監督いるよな…

 

監督は原作プレイしてないのか 納得の出来

 

取り繕ってるだけで仕事真面目にやる気ないだけじゃんww
こんな舐めた姿勢でうたわれに取り組んでほしくなかったわ

 

監督が戦犯の可能性
あるとおもいます!

 

この発言はかなり不快だけどな。
どういう情報にしろ、原作はリスペクトしないですよと言っているのと同じだからな。
シナリオ渡されて手もろくに見ていない可能性もある。勉強不足の言い訳だろう。
まぁ、黒歴史のOVAの人と聞いて納得したよ、なんでこの人にさせてんだよと。

 

記事見ても原作リスペクトしませんなんていってるようには見えんが
ゲーム発売前からゲーム素材を見せてもらいつつ作ったっていってるし
のめりこみすぎないようにってのもわからなくはないぞ
ゲーム大好きでなんでもかんでもゲームと同じにして逆に叩かれたダンガンロンパなんてのもあるし

 

さす元永 ゴミばっか作るのも納得のコメント

 

そもそも作ってる段階で原作発売してなくね?

 

ゲームプレイは無理だろ 同じ時期に出すんだし

 

釣りだと信じたかった…

 

ゲームのシナリオは読んだって言ってるけど

 

めんどくさかったかw

 


 
原作のシーンカットしすぎという感想が多かったがコレも原因の一つか

 


 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す