スシポリストレーラー (9)

TVアニメ『SUSHI POLICE(スシポリス)』2016年1月より放送開始!「正しい食文化」を守るために戦う日本男児たちの奮闘物語

TVアニメ「SUSHI POLICE」(スシポリス)、2016年1月スタート! 「正しい食文化」を守るために戦う日本男児たちの奮闘物語

 
<記事抜粋>

TVアニメ「SUSHI POLICE」が2016年1月にスタートする。

「SUSHI POLICE」(スシポリス)は、2015年カンヌ国際映画祭のフィルムマーケットでThe Hollywood Reporter誌が選ぶポスター賞(THE 2015 CANNES POSTER AWARDS)を受賞して話題となった作品。これまで詳細が伏せられていたが、TOKYO MX開局20周年記念アニメとして2016年1月6日より放送されることがわかった。

気になる内容は、ホンダ(CV:山下晶)、スズキ(CV:イフマサカ)、カワサキ(CV:岡本ヒロミツ)の3人が「正しい食文化」を守るために戦う様子を描いた物語。2006年に実際に起きたスシポリス騒動(※)をもとにしている。

※2006年、海外での間違った日本食の蔓延を危惧した日本政府が正しい日本食店を認証する制度「海外日本食レストラン認証制度」の創設を発表したところ、「スシポリスがやって来る!」と揶揄してワシントン・ポスト等の海外メディアが一斉にバッシングを展開、日本政府は実施を見送った。
<ストーリー>
2020年東京五輪を目前に控え、全世界で空前の寿司ブーム。そこには信じがたい寿司が溢れていた! 見かねた日本政府は各国に呼びかけ、自国の食文化を守り、他国との正しい食文化の交流促進を目的としたWFCO(World Food-culture Conservation Organization, 世界食文化保存機関)が発足。WFCOの中でも容赦ない強制捜査で悪名高い第9課、通称・スシポリスは、アメリカ、ロシア、フランス、ドイツ、中国・・・各国に蔓延する“間違った寿司”の一掃に乗り出した。だが、有無を言わせない傍若無人な取り締まりは、いつしか各国の寿司レストランから猛反発を招き始める・・・。
これは「正しい食文化を守ろうとする者」と「自由な食の楽しみ方を奪われまいとする者」とのあくなき戦いの物語である──

キャスト
ホンダ(CV:山下晶)
スズキ(CV:イフマサカ)
カワサキ(CV:岡本ヒロミツ)

スタッフ
監督:木綿達史
脚本:楠野一郎,安藤康太郎
制作:セディックインターナショナル,KOO-KI。

放送情報
TOKYO MX 2016年1月6日より毎週水曜25:00~25:05
1月7日からは、Google PlayやAmazonプライム・ビデオなどでネット配信も行う。

全文を読む

スシポリストレーラー (1)スシポリストレーラー (2)スシポリストレーラー (3)スシポリストレーラー (4)スシポリストレーラー (5)スシポリストレーラー (6)スシポリストレーラー (7)スシポリストレーラー (8)スシポリストレーラー (9)スシポリストレーラー (10)スシポリストレーラー (11)


 
<ネットでの反応>

スシポリスという字面だけですでにだいぶおもしろいのずるい

 

これの元となったスシポリス騒動は覚えているが……そうか、あれからもう10年経つのか……

 

『スシポリス』って発想自体が面白そうですね。楠野さん。実写ではなくアニメだそうですが、愉しみにしていますね。

 


 
スシポリス騒動を皮肉ったアニメらしいが
日本が一方的に悪者として描かれてるなら見たくないなぁ

海外日本食優良店調査・支援事業(スシポリス)は
日本食ブームに乗っかって粗悪な料理を日本食として出している店が多いのが始めようとした原因だし。
日本食ブランドと消費者を守るための制度だから、むしろいい取り組みだと思うんだがなぁ

イタリアやタイなど外国でも既に導入されてる制度だし。

ちゃんとそういうのも描くのかな?一方的に描かれそう。


 


 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す