ほしのこえ

新海誠監督の商業デビュー作『ほしのこえ』が舞台化決定! 主演は声優・小松未可子さん

「ほしのこえ」が舞台化 新海誠監督の商業デビュー作、主演に小松未可子ら

 

<記事要約>

新海誠監督の商業デビュー作『ほしのこえ』の舞台化が決定した。渋谷の劇場・CBGKシブゲキ!!にて、4月23日から27日にかけて上演される。

主演には人気声優の小松未可子さん、梅原裕一郎さんらを起用。朗読劇でも芝居でもない「朗読×劇」というスタイルで初の舞台化に挑戦する。

今回の舞台は演劇ユニットキャットミント隊がプロデュースを担当する。音楽は原作と同様に作曲家の天門さんが務め、脚本・演出家の拝田ちさとさんが世界観を表現する。

preimage

全文を読む


 
<この舞台化への反応>

テイルズでごり押しされた人か

 

某テイルズのせいでみかこしの風評被害って結構ある気がする

 

まぁシナリオ突っ込んでもしかたないな
劇中でも何も解決しないし、長めのPVみたいなレベルの作品
映像表現と雰囲気を楽しむもんだ

 

これのいい所って、背景などの映像美なんだよね
舞台って・・・

 

これ凄く好き

 


 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す