キテレツ大百科

【悲報】「アニメ不毛の地」静岡、とうとう夕方アニメ枠まで消滅に…

テレビ静岡の夕方アニメ枠がとうとう消滅 「アニメ不毛の地」の現実ますます深刻に

 

<記事要約>

静岡はもともとテレビ東京系が存在せず、隣の愛知や神奈川などに比べて極端にアニメの放送数が少ないことから、ネットでは「アニメ不毛の地」とも呼ばれていました。

夕方アニメ枠はやはり完全に消滅、後番組としては、ニュースや情報番組などが入るとのことです。

これまで再放送していた番組についてですが、「ONE PIECE」については深夜枠へ移動し、放送ペースを週5回→週1回に縮小、また「妖怪ウォッチ」など一部の番組については3月で再放送終了となります

全文を読む


 
<この記事への反応>

キテレツエンドレスじゃなかた?

 

そもそも地域によってみれる局数違うのが意味不明
キー局・準キー局は全国統一で放送して、+1局だけ地方局にすれば解決じゃん

 

静岡から大量に人口流出してる理由津波じゃなくてこれもあるな
深夜アニメ殆どやらないんじゃ住みたくないわ
大学避ける

 

東部ならテレ東が見れるだけまだマシ。
西部はテレ東が見れない砂漠地帯。

 

BS/CS/ネットでほぼカバーできるんじゃねえの

 

大人にとってはアニメの地域間格差はほとんど無くなった
問題はネットが使えない子供か

 


 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す