マスターオブトルク

ヤマハのオリジナルアニメ『マスターオブトルク』続編を27日に公開!舞台は近未来の東京、バイクの魅力を描く

ヤマハ、バイクの魅力を描くオリジナルアニメの続編公開…舞台は近未来の東京

<記事要約>

ヤマハ発動機は、2014年春から夏にかけて公開したオリジナル短編エンターテインメント作品「マスターオブトルク」の続編「シーズン2」を3月27日よりグローバルコンテンツとして公開する。

マスターオブトルクは、近未来の東京を舞台に、オートバイに乗る若者たちとその人間模様を描く架空の物語で、公開は前作と同じく、インターネット(スペシャルサイト・YouTube公式)で行う。

全文を読む

『マスターオブトルク』公式サイト


 
<ネットでの反応>

ローリングガールズでコラボすれば良かったのに
あれこそ至高のロードムービー

 

近未来の東京が舞台でバイクと言えばAKIRA

 

金田のバイク作れよ

 

さんを付けろよデコ助野郎

 

なんで東京が舞台なんだろ?
オシャレだと思ってるのかな

 

やるなら山陽だな岡山とかなら雨降らないし

 

つか、あのアニメ
メットシールドにあんだけ情報映ったら
前見えないだろ!
と思った俺がいる。

 

バイクがどんどんキモオタの乗り物になっていく

 


 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す