海賊版

半年でウェブ上の約71万件の海賊版を削除!「削除したことによってつぶれたサイトもある」

マンガ・アニメの海賊版 : 半年でウェブ上の71万件を削除

<記事要約>

昨年のアニメジャパンで発表された海賊版対策のプロジェクト「Manga-Anime Guardians(MAG)Project」によって、昨年8月から約半年で、ウェブ上の約71万件の海賊版を削除したことが発表された

鳥嶋専務、海賊版対策の実績について「削除したことによってつぶれたサイトもある」

夏目代表取締役は、今後の取り組みについて
「日本のアニメの放送の1時間後くらいには違法サイトに作品が上がり、海外のファンが見ているという現状もある。
海外のファンも早く見たいという気持ちがある。正規の世界同時配信を促進していきたい。アニメを作るのは大変なことで、さらに字幕を付けるのすごく大変ですが、やっていきたい」

約71万件の海賊版を削除
「アニメジャパン 2015」で行われたセミナー「マンガ・アニメ海賊版対策 カンファレンス」の様子

全文を読む


 
<この記事への反応>

いたちごっこ

 

ネットに国境ない時点で不可能
アップしても違反じゃない国だってあるし
根絶は無理

 

いくら潰しても短期間じゃ何も意味が無い
5年10年続けて取り締まった結果、売上げにどんな効果が現れたのか報告して欲しい

 

国内のサーバー消したってあまり効果ない
問題はアルカニダだろ

 

アニメなんかは放送後すぐアップされて1週間は消えないのがザラだからなぁ
まぁだから公式で1週間無料配信とかやるようになったんかね

 


 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す