機動戦士Vガンダムカテジナ672

『機動戦士Vガンダム』富野監督「この作品は全否定したいと思っているもの。このような結果になったのは全て監督の責任です。何がダメなのかを探してみて」

Blu-ray BoxⅠ 2015年7月24日(金) 発売!

何がダメなのか探してください。

この作品は全否定したいと思っているものです。このような結果になったのは、全て監督の責任です。何かの間違いでこのBlu-rayで見た方は『機動戦士Vガンダム』の何がダメなのかを探してみてください。そこから気付ける人がひとりでもいらっしゃればBlu-rayとして出した意味があると思っています。

総監督 富野由悠季

機動戦士Vガンダム

全文を読む


 
<ネットでの反応>

作品としてそんなに悪くないけど
シュラク隊のお姉さん達を死なせ過ぎ
オデロも殺すことなかったやん

 

少なくとも、どういう話か分かるという点で
Gレコよりはマシなんだな

 

ハゲの作品で良かったものなどほとんどないからダメなのを探すとかどうでも良いが
Vガンダムの扱いは好きだったな。カッコイイし。

 

ザンスカール側のキャラがキチガイ過ぎ
まともなのが2、3人

 

カテジナさんというキャラを生み出したのがこの作品の一番すごいところ

 

あっ、音楽は歴代ガンダムシリーズで最高だと思う。千住明

 


 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す