ロンギヌスの槍

『ロンギヌスの槍を月に刺すプロジェクト』38日間で3,538万円集まる! 日本のクラウドファンディング史上最高額!

1月30日にクラウドファンディングサイト「READYFOR」にてスタートしたエヴァンゲリオン20周年記念特別プロジェクト『ロンギヌスの槍を月に刺すプロジェクト』で、公開から38日間で3538万円の支援額が集まったことが9日、わかった。同額は、日本のクラウドファンディング史上最高額となる。

同プロジェクトは、1995年にスタートしたアニメーション作品『エヴァンゲリオン』の記念すべき20周年という節目に、エヴァ零号機によって投げられた「ロンギヌスの槍」が月面に到達するという名シーンの再現を目指す。アニメ作品と月面が“物理的”に接触するのは史上初の試みとなる。

募金期間は4月5日午後11時まで。目標金額の1億円に未達成の場合、プロジェクト不成立となり、寄付者に全額返金。なお、残り約6462万円の支援を集めるため、プロジェクトではきょう9日より新たな高額リターン(支援者へ送られるアイテム)として、完全オリジナルの「エヴァンゲリオン日本刀」などの追加決定も発表した。

2049697_201503090818901001425883152c

公式サイト

全文を読む


 
<ネットでの反応>

これ批判しか聞かなかったが蓋開けたらこんなかよw

 

バカなことはやめなさい(´・ω・`)

 

平和ってことか

 

一億円にはまだまだ遠い。

 

>エヴァンゲリオン日本刀
信者の気持ちは全く分からんけど
こんなん設定したら信者払いまくるんちゃうけ?
あいつらアホみたいな額の車も買ってたやろ

 

ごめんなさい、こういう時どんな顔をすればいいのか分からないの。

 

足りない分は庵野が出せばいいじゃん。

 


 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す