東京駅開業100周年記念Suica

東京駅記念Suica 1月申し込み受け付け 希望者全員に

東京駅開業100周年を記念したIC乗車券「Suica(スイカ)」の販売が途中で中止され、混乱が生じた問題で、JR東日本は22日、記念スイカの限定販売をやめ、希望者全員に販売すると発表した。来年1月下旬から2週間程度、インターネットや郵送で申し込みを受け付けるとしている。

同社東京支社によると、販売額は1枚2000円、1人3枚までで、当初から変更はない。入金が確認され次第、順次発送するとしている。送料無料。受付開始日など詳細は1月20日ごろに改めて発表する。

記念スイカは赤レンガ駅舎をモチーフにしたデザイン。同社は20日朝、東京駅の丸の内駅舎で1万5000枚限定で販売を開始。5000人程度の人出を予想していたが、販売開始時点で約9000人が列を作った。「安全確保のため」(JR東日本)約2時間半後に販売を中止したところ、買えなかった人が駅員に詰め寄るなど大混乱となった。

同社は2006年に東京駅で丸の内駅舎復元決定などを記念したスイカを、12年には駅舎の復元工事終了を記念した入場券をそれぞれ販売。いずれも混乱がなかったため、今回も同様の方式で販売したという。【一條優太】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141222-00000067-mai-soci


 

 

 

 

 

 


東京駅2014~開業100周年~ カレンダー 2014年

新品価格
¥798から
(2014/12/22 12:11時点)

駅の改札やコンビニでピッ 非接触型ICカード読み取りエラー防止シート for iPhone 6/6 Plus (iPhone 5S/5C/5/4S/4にも対応) IC-IPH-01-SIL

新品価格
¥732から
(2014/12/22 12:11時点)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す