痛すぽ

【動画あり】「そこはダメぇ」さわると声が出る抱き枕『痛すぽ』が本気すぎてヤバいwwwwwwwwww


なでなですると音声が流れる抱き枕「痛すぽ」

 

クラウドファンディングのMakuakeで1万8000円から予約できます。
6月出荷予定。開発元ジョイアスの内村康一代表は九州工業大学の元研究員で、紹介動画がとても本気です。

痛すぽは触覚センサーを使った抱き枕内蔵型のデバイスです。なでると声が出ます。
キャラはシンゴさんが描いた「枕葉リナ」ちゃん、くろのねむこさんが描いた「奈月詩穂」(なつきしほ)ちゃん、同じく神月しおん(かみつきしおん)ちゃんの3種類。

スマートフォンとつなぎ、音声をダウンロードして入れ替えられるそうです。
センサーをはずせば普通に洗濯可能、サイズが合えばほかの抱き枕カバーも使えるとのこと。

なで方の強弱によって「好感モード」「嫌悪モード」が変化します。
好感モードは「ツン」「恋人」「ヨメ」、嫌悪モードは「贖罪」「悪意」「奴隷」の3段階に分かれるんだとか。奴隷て。

サイズは幅500×奥行き500×高さ200mmの予定。
単4電池3本で20時間は動くそうです。収録しているセリフの数は100通り。
合計400通りのセリフがダウンロードできるとのこと。

痛すぽ

メインキャラクターの「枕葉リナ」ちゃん。
メインキャラクターの「枕葉リナ」ちゃん。
開発者の内村康一さんいわく「夢の抱き枕」。
開発者の内村康一さんいわく「夢の抱き枕」。
なでなきゃ声がでない。
なでなきゃ声がでない。
なでなきゃ……
なでなきゃ……
にゃんにゃん。
にゃんにゃん。
そこはダメぇ…!
そこはダメぇ…!
嫁とのことです。
嫁とのことです。
熱い思いを語る内村さん。
熱い思いを語る内村さん。
そしてクラウドファンディングを決意。
そしてクラウドファンディングを決意。
九州工業大学出身で、
九州工業大学出身で、
社長です。
社長です。
優しくなでるのがポイント。
優しくなでるのがポイント。
なでなでセンサーが付いています。九州工業大学の研究成果です。
なでなでセンサーが付いています。九州工業大学の研究成果です。
優しくなでつづけると優しい声。
優しくなでつづけると優しい声。
乱暴にたたきつづけると怒られるそうです。
乱暴にたたきつづけると怒られるそうです。

Makuake

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/308/308030/


 
<ネットでの反応>

日本はどこにイッちゃうの?

 

どうせなら穴開けて、そこの中にもセンサー入れたらいいのに

 

なんか凄い科学力の無駄遣いしてるような気がする・・・

 

九州工大www

 

動画の全部みたけど、こ、これは・・・
半端ない製品愛を作者から感じる
これは売れるんじゃないか?

 

うっちーの手つきがいやらしいですぅ

 

ちょっとほしいって思った

 

早速在庫切れしてる奴あってワロタ

 

日本始まったな

 


Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す